extail blog [犬猫用ケージ・ペットゲート エクステイル]

大切なペットと快適に過ごすためグッズにはこだわりましょう!extailではインテリアに合わせたハイエンドな犬猫用ケージやゲート・用品等を国内製造し おすすめしています。

*

ペット博 大阪2015 でのextail出展情報や入場券チケットプレゼント第2弾など

      2017/11/06

前回のお話 『ペット博2015大阪 にextail [横村製作所]が出展します(チケット招待券プレゼントあり!)』の続きになります。
いよいよペット博の会期が 近づいてきましたので 少し詳しい情報をお知らせしますね。
pet博2015チラシ表

そもそも ペット博ってどんなイベント?

主催は ペット博実行委員会 及び テレビ大阪さんです。
公式ホームーページが こちら
以下の様な趣旨で もともとは大阪発のイベントなんですね。 [ 公式ホームページより引用 ]

「Pet博」は、ペットとペットファンのための参加・体験型イベントです。1994年に大阪でスタートし、2000年からは「ペットは家族の一員」をコンセプトに、日本で初めてのペット同伴で入場できるイベントとして今日に至っております。会場では様々なペット関連グッズの展示・販売コーナーのほか、ペットを飼っていない方にも楽しんでいただけるアトラクションやステージイベントもたくさん用意。今では毎年、横浜・幕張・名古屋・大阪において開催するペットファン恒例のイベントです。

上記にも書いてありますが 現在では大阪(インテックス大阪)をはじめ 横浜(パシフィコ横浜) 名古屋(ポートメッセなごや) 幕張(千葉幕張メッセ)  と4会場で定期的に開催されているんですねー。
ちなみに 2011年には上海でも開催されたそうです! 👇
http://pethaku.com/shanghai/previous.php

extail が出展するペット博2015 大阪会場についてのまとめ

それでは 私たち extail  [株式会社 横村製作所] が今回参加する ペット博大阪 についてお話しますね。

❏ 会期は 2015年11月21日(土)〜 23日(月祝)の3日間 いずれも 10時〜17時まで。
❏ 場所は インテックス大阪 4号館
❏ ペット博大阪会場の 公式サイトは こちら です。
❏ インテックスまでのアクセスですが 各交通手段別に詳しく書いてあるこちら👇をご覧下さいね。
http://www.intex-osaka.com/jp/access/
いまどきは スマホに施設名称や住所を入力すれば ちゃんと案内してくれますので お知らせしておくとインテックス大阪の住所は
〒559-0034 大阪府大阪市 住之江区南港北1-5-102
になります。 コピペしてお使い下さい^^
❏ 駐車場は(臨時駐車場も合わせて)2000台ほどは停まれるそうですが朝8時から開いていますので(ワンちゃん連れの方は特に)なるべく早めに来られたほうが良いかもしれません。

❏ そのワンちゃん連れの方は是非以下の ペット博公式サイトから引用致しましたこちらの注意書きをお目通し下さいね。

※会場内が混雑した場合、ペットを抱いて入場して頂く場合があります。
人や他の犬を見て攻撃的になるワンちゃんは入場できませんので御了承下さい。また同伴されるペットには、予防接種をお願いします。
※生後91日を過ぎた犬を同伴する場合は、狂犬病注射済証明書および鑑札を必ず見える場所に付けてください。
(ペットの登録と狂犬病の予防接種は飼育者の義務です)
※狂犬病について狂犬病は日本を含めたごく一部の国を除き、世界中で発生しています。発病したら助からない、恐ろしい人獣共通感染病で、
毎年世界中で多くの人が亡くなっています。狂犬病予防法では、生後91日以上の飼い犬について、登録と毎年一回の狂犬病予防注射が
義務付けられています。詳しくは管轄の保健所まで。
※催しの内容・日程及び動物の展示については、変更になる場合がございますのでご了承下さい。
※催しの内容・日程及び動物の展示内容については、動物の体調などにより変更になる場合があります。
※入場料以外に一部、参加料・エサ代などがかかるコーナーもあります

で、会期中の楽しいイベントスケジュールはこちら 👇
http://pethaku.com/osaka/index.html

ペット博公式サイトの 出展者紹介ページ で 私たちのこともご紹介頂いておりますよ。
スクリーンショット 2015-11-07 17.46.46
そうそう、
extailのブースは  この赤丸のところです!
ペット博会場図
ひととおり会場の雰囲気を感じたあと お気軽に遊びにいらして下さいね。
すぐ近くにワンちゃん・ねこちゃんのふれあいランドがありますから わかりやすいかと思います。

で、是非 自由にブース内の各製品のお写真をお撮り下さい! 撮影大歓迎です。
ついでに instagram / facebook / twitter などで #extail を付けて記念投稿して頂くと ソーシャル係のextail責任者が大変喜びます。(笑) それぞれ アカウントは @extail で登録していますので 関西方面でのつながりも広がればいいなぁと考えていますが・・どうぞお手柔らかによろしくお願いします〜 m(__)m

チケット招待券プレゼント 第2弾 について

前回のブログでご紹介した
『 extailは ペット博 に出展しますので ぜひご興味のある方に こちらの 入場チケット[一般入場料1,300円]をプレゼント致します!!
LINE@ でメンバーになって頂いている方 及び新規ご登録の方に 招待券を(抽選ではなく!)先着順で差し上げます!! 』

のプレゼント2回目となるわけです。
それで、
❐ 11月10日(火)AM11時頃から募集スタート 30分間もしくは定員に達した時点で終了
いずれも各5名様まで先着順(1人一枚づつ)先着に入った方のみLINEトークで個別にお知らせします!

というしくみです。
extailのLINE@にまだご登録頂いておられない方は 以下のブログ記事をご覧のうえ よろしかったらご登録下さい。👇
http://blog.extail.com/3969/
※ 登録の仕方をご説明しております(上記ブログ記事のプレゼントキャンペーンは終了)

それとは別に優待券[200円割引券]も のこり10枚程度 ご用意していますので ご入用の方は随時LINEトークでお知らせ下さい
(こちらは ひとり2枚まで 無くなり次第終了 招待券が当たった方にもご希望があれば差し上げます)

[ プレゼントは 2回とも終了致しました たくさんのご応募まことにありがとうございました! ]

extailがペット博でお披露目する新製品がこちら

ご覧頂くNew Item が3つ確定しています。

ひとつは キャットケージ。
今までは2段ケージのみ観音開き(両開き)でご提案していましたが 大変ご好評頂いおり 特注製作でのご要望も多いのでこの度正式に単体の9M slimケージでも展開することに致しました。  ケージ内は ねこちゃんたちに根強い人気の サンブレラ製ハンモック+キャットウェーブボード+木製底板が標準仕様となっています。 オプションで下写真のように Open top(開閉天板)やキャットドアも付けることが出来ます。
cat inn観音ドア9M slim cat inn 観音開きタイプ

ふたつめは ドッグソファー。
ガラス色でやや厚みのあるアクリルパネルが両サイドと奥面に立ち上がっており ステンレスで鏡面仕上げのフレームがその外側から低い位置で支えています。
air sofaフロント下のヘアラインプレートがスタイリッシュな雰囲気を感じさせ 後ろからの眺めも なかなかクールな仕上がりになっています。 若干 浮いた印象を持たせた extail air sofa です。 ※クッションは参考品です

最後に 置き型ゲートです。
上記と同じガラス色パネルを使った大判1枚パネルの置き型ゲート Air split は数年前からありましたが今回 3つ折りが可能なタイプもラインナップに加わりました。
inandstop air高さは約47cm 特殊な丁番を使っており だいたい170cmくらいまで屏風状に幅を伸ばす事が出来ます。 女性でもまたぎやすい高さですので 例えば小型犬さんたちがキッチンなどに入ってこないように あるいは L字に(もしくは扇型に)曲げて ちょっとお部屋の隅に置いておけばちょっとしたサークル代わりにもなります。
In&Stop Air ※こちらは3枚パネルのみの展開となります

この仕組は少し前に発売した以下のメッシュパネル版の製品を応用してアクリル板を使ったハイブリッドな感じのタイプとでも言えるかと思います。 In&Stop 4
inandstop4dこちらはオプション加工の扉付きタイプ

どれもextailならではの本格的な作りとデザインでこだわりのオーナー様によろこんで頂けるかと思います!
以上3アイテム、ペット博で先行販売受付のうえ近日中にショップページでも掲載致しますのでお楽しみにお待ち下さい。


 

わんにゃん健康住宅研究所 所長で1級建築士の清水 満様も応援に駆けつけて下さいます!

❐ 清水 満(しみず みつる)様 プロフィール
一級建築士・愛玩動物飼養管理士
一般社団法人ペットライフデザイン協会 代表理事
北海道生まれ。
北海道の大自然の中、たくさんの動物たち(家畜・ペット・野生動物)と触れ合う環境で育ちました。
30歳の時、建築インテリア設計事務所「スタジオ・ナビ」を設立し独立。主にレストランや自動車のショールームなどの商業施設設計やマンションの企画などをしていましたが、愛猫の一休、海との路上での運命の出会いから、ペットと幸せに暮らす住宅の事を考えはじめ「わんにゃん健康住宅研究所」を立ち上げました。 現在「ペット専門建築士」として活動中です。
また、設計活動の傍ら「北の猫たち展」(札幌開催)などの展示会開催や猫作家支援、イベントの企画及び参加、TV出演など幅広く猫の専門家として活躍しています。

❐ 愛犬愛猫とここちよく暮らすWEBマガジン PetLIVES でも こちら にて連載執筆中です

ホームページはこちら わんにゃん健康住宅研究所
わんにゃん健康住宅研究所HP

基本的に会期中 3日間は居て下さる予定です!
ペットとの住まいのエキスパートの方を東京からお呼びいたしますので この機会に是非ご相談下さいね!!


 

ということで 会場では このようなフライヤーと 最新版ガイドブックをお配りしますのでぜひお手にとってご覧の上 お気軽にお声掛け下さい。
ペット博用2015フライヤー最新版ガイドブックは各商品カテゴリーやWebコンテンツにすぐアクセス出来るようQRコードをいっぱい掲載しますので ぜひ お手元のスマホにQRコードアプリを入れておいて下さいね。Netと連動して深掘りな楽しみ方が出来ますよ ^^

お話しが長くなっちゃいました。それでは次回まで ひと休みさせて頂きます〜(笑)
sDSC_5880社員犬 mies
-web info 297-

 - LINK情報, インフォメーションボード, キャンペーン情報, 社員犬talk , , , ,